診察内容

ペットホテルについて

ペットを連れて行くことが難しいおでかけや旅行でも、安心して預けられるペットホテル。
小幡緑地どうぶつ病院併設のペットホテルでは、病院内にあるため具合が悪くなってもすぐに対応できるのが強みです。
獣医師・動物看護師などの動物の専門家が大切にお預かりいたします。

【ご利用にあたっては下記の注意事項をごらんください】

※大切なご家族をお預かりすることになりますので、
お預かりする動物の性格や健康状態をしっかりと知っておく必要があります。
また飼い主様との信頼関係も重要だと考えております。
そのため初回は必ず診察を受けていただくことをお願いしております。

※ワクチン接種とノミ・ダニ予防がお済みの方を受け入れております。
お済みでない方はお気軽にご相談ください。

※お預け入れとお迎えは診察時間内にお願いしております。やむを得ない場合はご相談ください。

※病気の動物の入院を優先させていだきますので満室の場合はご理解ください。

以上よろしくお願いいたします。

動物取扱業登録書 番号 第260193号
登録年月日 平成26年4月10日
有効期限の末日 平成31年4月

【宿泊料金】

猫・うさぎ・フェレット
・・・・・¥3,000(税込¥3,300)

小型犬(~10kgまで)
・・・・・¥3,500(税込¥3,850)

中型犬(10~20kgまで)
・・・・・¥4,000(税込¥4,400)

大型犬(20〜40kgまで)
・・・・・¥5,000(税込¥5,500)

外科・整形外科

外科について

避妊・去勢手術だけでなく、さまざまな外科手術にも力を入れております。

整形外科について

骨、関節、筋肉の異常を始め、生まれつきの先天的なものまで、数多くある整形外科疾患についてもご相談ください。

循環器科・心臓病

循環器科について

当院では、心臓病をはじめとする循環器科に力を入れております。

心臓病について

心臓病は早期に発見し早期に治療することで、大切な家族である動物がより長くより健やかに過ごすことができる病気の1つです。

診療内容

一般診療・高度医療について

当院は高度医療につきましても連携病院でのCT検査やセカンドオピニオンなど、責任をもって受け入れております。

ペットホテル

小幡緑地どうぶつ病院併設のペットホテルでは、病院内にあるため具合が悪くなってもすぐに対応できるのが強みです。

動物看護・介護について

獣医療の発展により、ペットの世界でも高齢化が進み介護やターミナルケア(終末医療)の必要性が徐々に浸透しつつあります。

夜間救急について

当院では、時間外の夜間診療・救急・往診を承っております。

予防医療・定期検診について

当院ではフィラリア・狂犬病などのワクチンによる予防接種や、わんにゃんドックなどの定期検診・健康診断などを行っております。

TEL.052-778-9377

【平日・土曜】午前/9:30~12:30 午後/17:00~20:00
※火曜日の午後は完全予約制となります。

【 日・祝 】午前/9:00~12:00(完全予約制※)

※初診や急な体調不良の患者様およびその他
 何かご用件がありましたら、直接お電話いただければ
 当日でもご予約をお取りできます。

【夜間・救急】可能な限り対応します
(時間外費用がかかります)

【 休診日 】水曜日・日曜午後・祝日午後